scriniarius Togawanus

復習がてら古典作品の対訳を書くだけです。

お詫び

拙訳が授業での修正を経て本ページにて公開されている状況は、授業参加者全員による成果を横領したということに他ならぬため、この度幾つかの記事を削除しました。 ご指摘を頂戴するまでこの倫理的問題に意識を向けられていなかったことこそが大きな問題であ…

古典ラテン語から古仏語までの概略史

西洋古典といえば,ギリシア語と並んでラテン語ですが,ラテン語は紀元前1世紀,散文をキケロに,韻文をウェルギリスに,それぞれ範を取り,「古典ラテン語」と呼称される完成形を見ることとなります。その後の歴史の中で,古典ラテン語は民衆的な俗ラテン語…

『ギリシア語入門』(田中美知太郎・松平千秋):練習問題の解答案

古典ギリシア語を最初から学習する上では,『ギリシア語入門 新装版』(田中美知太郎・松平千秋)をはじめに1周するのが(結構前から)セオリーのようです。 僕も授業で購入して取り組みましたが,非常にわかりやすく,安定して安価に入手できる入門書ですが…

ご挨拶

はじめまして。 私は西洋古代史の研究者を目指している大学院生です。 このブログは,端的に申し上げると,私が勉強したものの備忘録にしようという個人的目的3割,何かのデータベース的なものを自分で作ってみたいという野望7割から成り立っています。まだ2…