scriniarius Togawanus

復習がてら古典作品の対訳を書くだけです。

IG I3 78 a, b (DE PRIMITIIS ELEUSINIIS)

IG I3 78 a, b (DE PRIMITIIS ELEUSINIIS: エレウシスに捧げる初穂について) (435 BC?) = ML73, OR 141 【原文】 IG I3 78 a 1 [Τιμο]τέλ[ε]ς Ἀχαρνε[ὺς] ἐγραμμάτευε. [ἔδοχσ]εν τε͂ι βολε͂ι καὶ το͂ι δέμοι· Κεκροπὶς ἐπρυτάνευε, Τιμοτέ- [λες ἐ]γραμμάτε…

ユスティニアヌス『法学提要』第2巻 (Institutiones Iustiniani, Liber Secundus)

今年のゼミはユスティニアヌスの『法学提要』第2巻の講読(と以前の法学者著作との比較を通じた法学思想の研究)を行っていますので,少しずつ更新していきます。ありがたい事にラテン語の精読に重きを置いて頂いていますが,逆に第2巻をまるごと読み切ると…

IG I3 75 (FOEDUS CUM HALIENSIBUS)

IG I3 75 (FOEDUS CUM HALIENSIBUS: ハリエイス人たちとの協定) (BC. 450) 【原文】 1 [θεο]ί· [Νε]οκλείδ[ες ․․8-9․․․ ἐγρα]μμάτευε. ἔδοχσεν τε͂ι [βολε͂ι καὶ το͂ι δέμοι· Αἰγεὶ]ς ἐπρυτάνευε, Νεοκλείδες [ἐγραμμάτευε, ․․․7․․․ ἐπε]σ̣τάτε̣, Λάχες ε- 5…

『ギリシア語入門』(田中美知太郎・松平千秋):練習問題の解答案

古典ギリシア語を最初から学習する上では,『ギリシア語入門 新装版』(田中美知太郎・松平千秋)をはじめに1周するのが(結構前から)セオリーのようです。 僕も授業で購入して取り組みましたが,非常にわかりやすく,安定して安価に入手できる入門書ですが…

CIL V 606

同じく今日のゼミで扱われた墓碑銘です。 C. Hotilio C. f. Flugioni C. Hostilio C. f. Nepoti f(ilio) L. Mutillio L. l. Nimphodoto f(ilio) Hostilia C. l. Provincia v(iva) f(ecit). C. = Gaius, L. = Lucius, f. = filius, l. = libertoですので、上…

CIL V 5132

今日のゼミで解釈を習った墓碑銘です。 V(ivus) f(ecit) L. Blandius C.f. Vot(uria tribu) IIIIII vir et Augustalis et flaminalis sibi et Valeriae L. f. Rusicae uxori 改行だけ忠実に書きました。一つずつ日本語に訳すと以下のようになります。(これ…

Lex de imperio Vespasiani (CIL VI 930, ILS 244)

foedusve cum quibus volet facere liceat, ita uti licuit divo Aug(usto), Ti. Iulio Caesari Aug(usto), Tiberioque Claudio Caesari Aug(usto) Germanico. そして神と崇められたアウグストゥス,ティベリウス・ユリウス・カエサル・アウグストゥス,そし…

"Alcibiades" in Nepos, C. "De excellentibus ducibus exterarum gentium"

今回はネポスによるアルキビアデスの伝記を扱います。 Chapter1 Alcibiades, Cliniae filius, Atheniensis. クリニアの息子,アルキビアデスはアテナイ人である。 In hoc quid natura efficere possit, videtur experta. この人において自然が何を成し遂げら…

ご挨拶

はじめまして。 私は西洋古代史の研究者を目指している大学院生です。 このブログは,端的に申し上げると,私が勉強したものの備忘録にしようという個人的目的3割,何かのデータベース的なものを自分で作ってみたいという野望7割から成り立っています。まだ2…